スケッチ その7

もう師走です。はい、クリスマスがやってきます。

今日のスケッチは洋菓子店です。稲城にあるシュエトさん。

暖かいイメージの可愛らしい外観です。

小さい頃、クリスマスケーキ楽しみでしたね~。洋菓子店の数が少なかったですし、ケーキを食べるなんてお誕生日とクリスマスくらいでしたから。

お店の名前「シュエト」の由来を聞いたら、フランス語で「フクロウ」とのこと。

あぁなるほど。お店のところどころにフクロウがディスプレイされています。

「シュエト」の意味を検索してみたら、

「Chouette」名詞は「フクロウ」形容詞には「素晴らしい!素敵!」って意味がありました。

いくつか語源説があるようですが、ギリシャの女神アテーナ―の聖鳥がフクロウであることに由来するそうです。

知恵、芸術、工芸、戦略を司る女神アテーナ―から「素晴らしい!素敵!」がきてるっていいですね。

シュエトさんのタルトタタンいただきました。タルトタタン、実は初めて食べます。

たっぷりの焼き🍎いいですね。

アップルパイよりタルトタタンがいい!パイ生地のボロボロが苦手なので。。

ご馳走様でした!

 

 

Follow me!

前の記事

次回は65年後