申請書を消防署に提出

諸官庁に申請書を提出することも内装デザイン設計業務の一つです。

工事の内容によって申請する書類は多岐にわたりますが、今日は消防署に防火対象物工事計画届出書及び防火対象物使用開始届出書を提出に行きました。

防火対象物工事計画届出書工事着工7日前まで、防火対象物使用開始届出書使用開始(OPEN)7日前までに提出する必要があります。今回は2つの書類を同時に提出します。

各々正副本2部を作成して持参します。

まず1階の受付で訪問先を記載して受付証(入館証)を受け取ります。

書類の提出先は予防課予防係になります。

今回は消防検査省略なので、正副本2部を提出し、受領番号の判をもらい、正本は消防署が保管、副本が返却されましたので持ち帰り施主に渡しました。

消防検査がある場合は、検査時に問題がなければ副本が返却されます。問題があれば是正後の返却になります。

防火対象物工事計画届出書及び防火対象物使用開始届出書を作成する際は、各都道府県の消防庁のHPにフォーマットと記入例がありますので参考にするとよいです。

東京都は申請者の押印がなくなりました。まだ申請者の押印が必要な自治体もありますが、今後なくなっていくのではないでしょうか。

管轄地域に大きい繫華街があるところなど消防署によっては申請手続きが厳しいところもありますが、相談にいけば丁寧に教えてくれます。

Follow me!