九十九島より

スタッフのナオミです。

お取り寄せしていた九十九島の牡蠣が届きました!

マルモ水産の牡蠣です。佐世保の実家では牡蠣といえばいつもマルモ水産なのです。

昨年に帰省した時、マルモ水産に牡蠣を買いに行ったのですが、牡蠣小屋で提供する分と配送分しかないのでお持ち帰りは出来ませんと言われて食べるのを断念しました。

牡蠣をつまみに運転手の父が吞めないというのは無理があります。

次回の帰省までお預けだな~と思っていたところ、佐世保ふるさと市場サセボ―ノのサイトにマルモ水産の牡蠣があるじゃありませんか!

地元で食べるのが一番いいのだけど、お取り寄せしてみるのもよいかもと思い、注文して届くのを楽しみに待っていました。

牡蠣だけ届くと思っていたら軍手とナイフとレモンもついてました。

特に記載はありませんでしたが、このレモンは佐世保産だと推測します。レモンは季節ものですから、いつもついてくるのかはわかりません。

添えてあったパンフレットに殻の開け方と焼き方と保存の仕方がわかりやすく記載されており、自分では殻を開けたことも焼いたこともなかった(実家では食べるだけでしたからね・・)ので大変助かりました。

殻付き牡蠣を初めて調理しました。

殻を開けるコツは実際にやらないとできませんね。

今日20個開けて、何となくこんな感じにしたらよいとコツをつかみましたので牡蠣の殻開けお任せください。

レモンをかけて「かんずり」をちょっとつけて、美味しーい!!

お取り寄せ大成功です!

5月~8月岩がき、10月~5月真がきとパンフレットに書いてありますから、今回のは真がきですね。

次回は岩がきのお取り寄せといきましょう。

Follow me!

前の記事

手前味噌

次の記事

しぼりかす