神々しい姿

スタッフのナオミです。

今週末は20度超える暖かさです。

梅の花が散りだして、桜の花芽がふくらんできました。桜の開花宣言が待ち遠しいですね。

先月中旬に瓜生緑地の池でアオサギにあいました。

その時はスマホを持ち忘れて写真が撮れず、また会いたいなと思っていたら今日再会出来ました!うれしい。

ここは、子どもたちがザリガニ釣りに夢中になっていた池です。

中央に写っています。ザリガニとか食べるのかな?

先月は池の水が浅くはっていましたが、今はほとんどない状態です。

アオサギが見通しがいいところに出て来てくれました。

上半身に太陽の光が当たって、なんだかとても神々しい姿です。

古代ヨーロッパではフェニックスの由来となる鳥とされていて、神のように崇拝されていたそうです。

そういわれるのも納得の神々しさがありました。

瓜生緑地は大きい緑地ではないのでアオサギが巣をつくる場所はないと思います。

どこから飛んで来ているのでしょうか?面白いように採れるザリガニ目当てでしょうか?

まぁその謎は置いといて、また神々しい姿を見せに瓜生緑地に飛来して欲しいです。

 

 

 

 

Follow me!