楽しみなシン・ヒーロー

製作中のシン・ウルトラマンやシン・仮面ライダーの公開が待ち遠しい岡田です。

東京新美術館で開催されている庵野秀明展に行って来ました。

庵野さんは私より4歳年上です。ほぼ同年代として、幼少期に影響を受けた特撮ものやアニメが同じでウルトラマンや仮面ライダーの展示物に童心にかえってつい見入ってしまいました。

今年上映されたシン・エヴァンゲリオン劇場版の第3村の描写シーンでは、模型を作成し、いろんなアングルを試みカット割をするなど頭の中だけでなく立体から構想を練って製作されていることに驚きです。



建築やインテリアでモックアップや模型を作り、見え方の検証をしてブラッシュアップをしていくのはよくあることですが、2次元のアニメでも同じ手法を用いることにクリエイターとしての強いこだわりを感じます。

今後の庵野作品にますます期待が高まりました。

 

 

Follow me!