一日をリズミカルに

この春の新入社員は、新しい環境に適応するどころじゃない状況になっています。

今までの普通が機能していない厳しい状況ですが、未来は良い方向にいっているはずですので、希望を持って自分の目標を忘れずに、この状況にうまく適応して欲しいと思ってます。

新人のころは先輩の指示に従ってアシスタントの仕事がほとんどですのでリサーチの時間を取るのはなかなか難しいと思います。業務が終わってからか、もしくは朝早くの時間しか取れないことも多いでしょう。ランチタイムをずらすのが可能であれば、空いてる分リサーチの時間が取れるかもしれません。休日を使ってリサーチするのもよいでしょう。しかし、最初からリサーチすることを優先する必要はありません。必要に応じてリサーチできるようになるものです。

いずれにしろ新人時代は焦らず気持ちにゆとりを持って過ごせるよう工夫することが大事です。一日の時間の流れを緩急をつけてやるようにすると良いです。

何時までにこれをやると決めたらその時間までは集中して取り組んでください。設定時間が来たら仕事が予定通りに終わってなくても一旦終了して休憩を取りましょう。ゆっくりコーヒーブレイクをして気持ちもリセットすると同時に仕事のスケジュールもリセットし直してください。だらだらとやるより効率が上がります。

スイッチの切り替えをうまく出来る様に自分でいろいろ工夫してください。

Follow me!

前の記事

今日はご馳走

次の記事

朝のルーティン